「へっぽこにっき」2001年 9月の日記

▽ めもおふ2nd攻略中につき・・・ 9月28日 (金)

日記も掲示板のカキコもするヒマがない状態……。

とりあえずDC版で3人クリアしてみましたが、前作より簡単な感じですね。
前作ではみなもちゃんから始めたんで、今回は『似た者同士』な希ちゃんから
やってみましたが……エンディングは……う〜ん……。
やっぱり最初でよかったかも……。最後だとつらいですよ、たぶん。

今の段階で見たエンディングで、いちばん良かったのは『巴ノーマルエンド』
です。まだまだこれからで、誰も不幸じゃないしね。

にしても、ほたるちゃんほどのいい子を振ってしまうのはつらい……。
めちゃくちゃ健気で一途やないですかぁ〜!! 抱きしめてぇ〜!!
ほたるちゃんは一番最後にクリアして、幸せをかみしめることにしよう。
それまで、涙を流して振っていくことにします……。

でわ、攻略作成作業に戻りますか。

▽ 感動したっ!! 9月26日 (水)

今日は大阪近鉄がM1ということで、TV中継を見てました。

8回までオリックスに負けてて『今日の優勝はないかな?』と思ってた。
それでも、9回裏の土壇場でがんばってノーアウト満塁に。
北川選手が代打に出て『どうなるんだろうか?』と見てたら、まさかの
『逆転満塁サヨナラ優勝ホームラン』ですからね〜!!
これこそ本物の奇跡ですよ!! どっかのバカな望みと違って……。
スタンドにボールが飛んでいって、中村選手がベンチから飛び出したのを
見たとき『じわっ』っと目が潤みましたよ。
選手やファンの喜びを見て、しばらく『ほわ〜』っとなってたですね。

この頃はTVでも楽しい話がなかったので、今日の話題はまわりを明るく
させて、ほんとに良いことだなと思います。
大阪近鉄は今までリーグ優勝はあっても日本一になったことがないので、
がんばって日本一を目指してほしいです。

▽ まだまだがんばる・・・ 9月25日 (火)

1週間ほど遅くなったけど、ワンダースワンカラーのお話。

スクウェアから「魔界塔士サ・ガ」や「半熟英雄」といった過去の名作が
出るという情報を見たとき『マジでか〜!!』と心の中で叫びました。
まさかGBサガシリーズがリメイクされると思いませんでしたから。

思い返せば、あの頃のスクウェア作品は純粋にゲームを楽しめました。
サウンドも心に残るいい曲がすごく多かったし、ある意味黄金時代だった
ように思います。今では外見だけですからね……。

この先もスクウェア名作シリーズがいろいろ出るようですが、個人的には
GBの「聖剣伝説」をリメイク移植してほしいなと思います。

巷では『某アドバンス』が幅を利かせて、ソフトもいっぱい出ていますが
やりたいゲームがほとんど無く、どうでもいいような感じですか。
「ワンダースワンカラー」は、発売されたタイトルが少なくてもやりたい
ゲームがあるのでいいです。やっぱり『量』より『質』ですよね〜

まだまだワンダースワンにはがんばってもらわないと……。

▽ メモリーズオフ2ndの評価は・・・?(その2) 9月22日 (土)

ってなわけで、『週刊ファミ通』のクロスレビューを見ました。
殿堂入りではなかったけど、なかなかの高評価だったかと……。

いろんなゲーム雑誌のレビューを見て、週刊ファミ通のレビュー
が一番気分よく見れたと思います。
ちなみに一番気分が悪くなったのは『○○○○』でした……。
ちゃんとゲーム内容を把握してるように見えなかったから。

まあ、いろいろとレビューで気になるポイントもありましたが、
とにかく発売日に自分で内容を確認するしかないと思いました。

では、9月27日を楽しみに待つとしましょうかね〜?

▽ メモリーズオフ2ndの評価は・・・?(その1) 9月14日 (金)

今日発売されたゲーム雑誌に「メモリーズオフ2nd」のレビューが載って
いましたが、内容を見る限り『良くも悪くも普通…』ってとこでしょうか?
大まかに全部のレビューを見た上で、あいだを取った解釈ですけど……。

システム面はどれも『快適だ。』と書いてて、そこは良かったと思います。
シナリオ面では、やはり『合う人・合わない人』がいたりするような感じ。
結局はそのレビュアーの嗜好にはあってなかったって事なんだけど……。

でも、レビューの中には『部分的にしか見てないんじゃないかな?』と思う
ようなモノもあったのが、ちょっとショックでしたね。
ちゃんとゲームの世界観とか雰囲気みたいなものを踏まえて、正しく評価
してほしいと思います。レビュアーの価値観だけで物を考えないでね……。

@結論
ゲームレビューの内容は鵜呑みにしないで、1つの意見として心の片隅に
とどめ、最終的には自分の意志で買うかどうかを考えることです。

自分で『あ、これ面白そう〜』って思ったら、とにかく買う。それでいい。
私は「PCの某移植作」よりも、こっちの方が絶対楽しめると信じてます。
自分が「メモリーズオフ2nd」から受けた直感を信じて……。

▽ 歴史的大事件・・・ 9月11日 (火)

・・・なんでしょうね、アメリカでのテロ事件。

110階建ての世界貿易センタービルに飛行機をぶつけてくるんだから、
とてつもなくスケールがデカイですよ。で、2つとも倒壊したし……。
おまけに国防総省にも突っ込んで、さらにまだ何が起きるか分からない。

明日からの世界の経済状況は、間違いなく混乱してきますか……。
日本はただでさえ景気が悪いのに、アメリカ経済の中心部があんな事に
なっては……、ホントこれからどうなるんだろう。

これ以上、悪い事が起きないようになってほしいですね。

▽ ひさびさの『いいモノ』 9月3日 (月)

つ〜わけで、今日は・・・
「SIMPLE1500シリーズVol_71
 The恋愛シミュレーション2〜ふれあい〜」の感想を書いてみます。
・・・しっかし、タイトルを正式名称で書くとすっごく長いですね。

ゲームのタイトルを見て分かると思いますが、これって1500円です。
でもね、他の5800円あたりのヘタなモノより出来がいいんですよ〜
グラフィックは512×480高解像度、DCやPS2に負けてないです。
キャラクターの方は好き嫌いが出そうな感じですが、個人的にすごく好き。
特に遊穂ちゃんが好きですね。あと、なつみ姉も・・・
ストーリーも、まあ普通にベタだと思われるような感じのものですが、
私はそういうのが大好きだったりするので、純粋に楽しめました。
おまけシナリオとか販促用イラスト画像など、おまけも充実してます。

・・・なんかまた、わけの分からない感想になってますね。

また最初に戻りますけど・・・
とにかくヘタな高いゲーム買うことより「ふれあい」をおすすめします。
細かい好みの問題はあるかと思いますが、1500円だったらほとんど損は
しないですよ。ちょっと気になった方はぜひどうぞ!!

▽ 今月のG'sマガジンも・・・ 9月1日 (土)

表紙に書いてるのは「シスプリ」「こみパ」「AIR」だけだった。
もっと他にもゲーム紹介記事があるのにね・・・なんなんだろ?

たぶん『ごちゃごちゃした文字が表紙の絵を隠すからイヤ!』みたいな
のをアンケートはがきに書いてあったからそうしてる感じですかね。
でも、中を開いて見ないとどのソフトが載ってるか全く分からないって
のはちょっとマズイと思う・・・もっと広い範囲で取り込まないと。

いまはシスプリの人気で安定してるだろうけど、このままじゃいつか
G'sマガジンも大変な事になってしまうのではないかと思ったり・・・

まあそれは置いておくとして・・・
「てんたま -1st Sunny Side-」の記事に、初公開の「作戦会議?」な
CGが掲載されてて、『おおっ!!』と喜んでしまいました。
いったいどれだけ変わるのか、ホントに発売日が待ち遠しいですの。
あと「メモリーズオフ2nd」の方も、初公開CGがたくさん載ってて
『なんかええ感じやなぁ〜』としみじみ思っていました。

さて話は戻って・・・
結局、表紙にいちゃもんつけたがるのは、ただ私がKIDな属性の人で
「メモオフ2nd」とかも表紙に書いておいてほしいって思ってるから
なんでしょうね、やっぱり・・・

・・・よく考えたら、こんな所で愚痴るよりアンケートはがきに書いて
送った方がいいんだよね?



 2001年 9月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30